[iOS15以降]ショートカットを使用して、ホーム画面から家電を操作する

ショートカットを使用すると、Siriからの音声操作だけでなく、ウィジェットやショートカットアイコンを追加することにより、ホーム画面から家電の操作を行うことができるようになります。

ウィジェットの例

IMG_4932.PNGIMG_4930_____.PNGIMG_4930.PNG

ショートカットアイコンの例

IMG_4932_____.PNG

 

チュートリアル内ではテレビの電源を例に説明しています。

ショートカットの設定をしていないという場合には、まずは以下の記事からご覧ください。

[iOS15以降] ショートカットを使用して、SiriからNature Remoを操作する

 

※また、このチュートリアルはiPhoneのiOSのバージョンが15.0以降の方向けの内容となっております。

 

チュートリアル動画

ウィジェットをホーム画面に追加する設定方法

ここではさらに「ショートカット」のウィジェットをiPhoneに追加します。

ホーム画面に追加できる「ショートカット」のウィジェットは次の3種類です。

IMG_4932.PNG IMG_4930_____.PNG IMG_4930.PNG

 

j) お使いのiPhoneのホーム画面を長押しすると、ホーム画面の編集画面(アイコンが小刻みに動いている状態)に切り替わりますので、左上に表示される + マークをタップします。

IMG_4914.PNG

k) 画面をスクロールし、追加したいウィジェットを選択します。

画面の下にスクロールすると、ウィジェットに追加できるアプリの一覧が表示されます。

ここではショートカットを追加したいので「ショートカット」を選択します。

IMG_4921.JPG

画面を左右にスワイプすると、どのウィジェットを追加するか選択することができます。
お好みのウィジェットを選択し、「ウィジェットの追加」をタップします。
IMG_4918_1.PNG

l) ホーム画面に新しく登録されたウィジェット(ここでは「テレビの電源」)が表示されるので、お好みの位置にウィジェットを移動後、右上の「完了」を押してください。

配置が確定したら、そのボタンをタップするだけでリビングのテレビのオン・オフを操作できます。

実際に動作するかをお試し下さい。

IMG_4917.PNG

 

ショートカットアイコンをホーム画面に追加する方法

加えてさらに、登録したショートカットをホーム画面に追加する方法もご案内いたします。

l) 「ショートカット」アプリを開いて、ホーム画面に追加したいショートカットの ______.PNG をタップします。

IMG_4905.PNG IMG_4918.PNG

m) 詳細画面の「ホーム画面に追加」をタップします。

IMG_4919.PNG

n) 右上の「追加」をタップしてホーム画面追加を完了します。

これでiPhoneからでもNature Remoを使った音声操作が可能です。

自分だけのカスタマイズでご家庭の家電を使いこなして下さい!

IMG_4926.PNG IMG_4920.PNG
サポートに問い合わせる
この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています