エアコンが認識されない・認識された操作情報でエアコンが操作できない

まずは以下の2点をご確認ください。

1.お使いのエアコンのリモコンが認識されない場合は、赤外線信号が正しく認識されていない可能性がございます。リモコンをNature Remoに近づけて、赤外線受信機に垂直にしてリモコンのボタンを押してお試し下さい。

2.RF方式など、赤外線以外の方式を使ったリモコンでないかをご確認下さい。

3.Remoからの赤外線信号がエアコンにまで届いているか、Remo本体をエアコンに近づけた状態で操作されるかをご確認下さい。

 
q2-12_2.png
 

それでもエアコンのリモコンが認識されてない場合は、お使いのエアコンがデータベースに登録されていない可能性がございますので、support@nature.globalまでご連絡下さい。
(エアコンとリモコンの両方の型番をご連絡頂けるとスムーズに対応可能です)。

また、Nature Remoアプリの学習機能を使って、リモコンのボタンを登録することでお使い頂けます。具体的な手順は、以下の通りです。
(iPhoneの場合を想定しています。Androidの場合、ボタンの位置が若干異なります。)

1.  コントロール右上にある「+」をタップします。

IMG_0228.PNG

2. エアコンを選択します。

IMG_0230.PNG

3. エアコンの各信号にはそれぞれにボタン操作時のモード、設定温度、風量設定などの情報を含んでおります。
赤外線学習時にはエアコンのリモコンで、学習させたいモード、温度、風量を設定し、Nature Remoに向けてエアコンを起動するボタン(ONや各種モードのボタンなど)を押します。

赤外線の出ている画像.png

※エアコン情報が検出された場合は、「動かない」→「信号を登録する」と進んで下さい。

IMG_0354.PNG
iOS の画像 (1)edit infrered ray light-small.jpg

4. 家電の名前を入力し、アイコンを選択します。

IMG_0356.PNG

5. 登録したボタンの名前を入力し、アイコンを選択します。

IMG_0358.PNG

6. 右上の「+」を押し、他の動作を登録します。

IMG_0359.PNG

7.Nature Remoから動作させたい設定にエアコンのリモコンを設定後、ボタンを押します。

赤外線の出ている画像.png

8. 名前を入力し、アイコンを選択します。

IMG_0361.jpg

9. 他に登録したいボタンについて、手順7と8を実施します。

IMG_0357.PNG
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。