照明の情報をNature Remoに登録したい

  1. Nature Remoのコントロール画面、右上の「+」をタップします。

IMG_3928.PNG

2. 「新しい家電を追加する」を選択します。

IMG_3929.PNG

3. 「照明」を選択します。

IMG_3930.PNG

4. Nature Remoに向けて照明の電源ボタンを押して下さい。
(電源ボタンがない場合には、ONや全灯などでお試しください。)

赤外線.png

5. プリセット情報が検出されたら、照明が操作可能かお試しください。
操作可能であった場合には、「問題なく動いている」をタップしてください。

動かない場合には、Nature Remoを照明に近づけて操作可能かお試しいただき、
距離の問題ではなかった場合には、「動かない」にお進みください。8以降で手順をご説明しております。

IMG_3932.PNG

6. 照明に識別可能な名前を任意でつけたら、「保存」をタップして設定を完了してください。

IMG_3933.PNG

照明が追加されました。
照明のアイコン周囲に青いリングが灯っている場合には、家電がONの状態です。

※初期設定完了時には、実際の家電の状態に関わらず必ず青いリングが灯ります。

IMG_3934.PNG

照明の操作画面です。電源ON/OFFの他、調光、調色等にも対応しております。
※ご家庭でご使用中の照明設備によって表示されるアイコンが増減する場合がございます。

IMG_3935.PNG

7. 追加でボタンを登録したい場合には、操作画面右上の「+」をタップします。

8. 「動かない」を選択すると、「候補から選ぶ」、「メーカーを選ぶ」、「信号を登録する」、「サポートに連絡する」の4つの選択肢が出ます。

まずは、「候補から選ぶ」をタップし、ここに表示されているリモコンを試してください。

IMG_3944.PNG

また、候補中に操作可能なプリセット情報がなかった場合には、学習機能での操作をお願いしております。
「信号を登録する」から電源ボタンのみを登録し、他のボタンは操作画面右上の「+」からご登録下さい。

iOS の画像 (1)edit-infrared raysmall.jpg

なお、スマートスピーカーからの操作を行われる際は、対応するアイコンの利用が必須です。

IMG_3949.PNG

スマートスピーカー連携の際にはアイコンを「ON」として登録し、「OFF」のボタンで再度電源ボタンを登録してください。

IMG_3950.PNG
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。