Nature Remo mini 2とNature Remo 3の違いは何ですか?

複数の家電のリモコンを一つにまとめるスマートリモコンとしての機能やオートメーション・スマートスピーカーとの連携方法といった家電操作の補助機能はNature Remo 3とNature Remo mini 2共に同じであり、セットアップ方法も同様です。ただ、その他にいくつか異なる点がございます。

相違点は大きく4つあります。

  1. 対応機器

    Nature Remo 3とNature Remo mini 2共に、赤外線を使用して操作する家電には対応しておりますが、Nature Remo 3はそれに加え、Bluetoothを使用したIoT製品にも一部対応しております。具体的には、株式会社ロビットのめざましカーテンmornin' plusと株式会社QrioのスマートロックQrio Lockの二つの製品に対応しております。なお、これらのIoT製品に対応しているのはNature Remo 3のみとなっております。
  2. センサー機能

    Nature Remo mini 2には温度センサーが付けられていますが、Nature Remo 3は温度センサーのみならず、湿度センサー、照度センサー、人感センサーを備えており、それらを用いたより多様なオートメーション機能を使用することが可能です。
  3. 見た目

    Nature Remo mini 2はNature Remo 3より一回り小さく、軽量に作られています。また、Nature Remo mini 2の発光部は筐体の側面に設置されている一方、Nature Remo 3は筐体の正面部分が丸く光る仕様となっております。
  4. 付属品

    Nature Remo mini 2は本体とUSBケーブルが付属しておりますが、Nature Remo 3は本体とケーブル一体型のアダプターが付属しております。

Nature Remo mini 2の詳細についてはこちらをご参考になさってください。

Nature Remo 3の詳細についてはこちらをご参考になさってください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。