照度をトリガーにしたオートメーションがうまく動かない時の解決策が知りたい

オートメーションを使用した家電操作がうまく行えないという場合、以下の2つの原因が考えられます。

  1. オートメーションが実行されていない。
  2. オートメーションは実行されているが、家電操作ができていない。

以下のStepを確認いただいて、オートメーションが作動するかをご確認ください。

 

Step 1. Nature Remoアプリから家電操作ができるか確認しよう

Nature Remoアプリのコントロール画面から直接家電を選択して、家電が操作できるかをご確認ください。

アプリから手動での操作はできるという場合は次のStepにお進みください。

全くできない・できない時があるという場合は、Nature Remo 3から発信された赤外線信号が家電まで届いていないことが考えられます。

以下の記事をご覧の上、Nature Remoアプリから操作が可能になるかをご確認ください。

その後、照度をトリガーにしたオートメーションが正常に動作しているかもご確認ください。

Nature Remoアプリから家電が操作できないときの解決策が知りたい

 

Step 2. 照度の値が表示されているかを確認しよう

Remoアプリの右下「設定」→「デバイス」より、ご使用のデバイスを選択し、現在の照度の値が表示されているかを確認してください。

照度の値が表示されている場合は、次のステップへお進みください。

現在の照度が「ー」と表示されている場合は、セットアップ直後であるため、5分から10分ほどお待ちください。

「0」と表示されている場合は、Nature Remo 3を照明の真下に設置するまたは、スマートフォンのライトで照らして照度の値が変わるかをご確認ください。

アプリの照度の表示はホーム画面からアプリを開いた際に更新されますので、一度Remoアプリを閉じた状態でライトを照らしていただき、10秒ほど経ってからRemoアプリを起動して照度の値をご確認ください。

 

Step 3. 照度のオートメーションが作動しているか確認しよう

まず、Nature Remoアプリからの通知を許可しているかを、スマートフォンの設定アプリから確認して下さい。

オートメーションが実行された時は通知が表示されるので、オートメーションが実行されたかの目安になります。

 

その上で、温度のオートメーションが作動しない、以下の2つの可能性を確認しましょう。

1. 同時に設定した日時のトリガーの時間を満たしていない

2. 設定した照度の値を跨ぐ照度の値の変化がない

 

まずはトリガーの日時を満たしているかをご確認ください。

以下のようなオートメーションを設定した際には、平日の15時から18時の間にのみオートメーションが実行されます。

 

Screenshot__17_.png

 

また、Nature Remo 3のオートメーションは設定した照度の値を跨ぐ照度の値の変化を検知した際に実行されます。

そのため、上記のようなオートメーションを設定している場合は、照度が50以上から50以下に変化した際にオートメーションが実行されることとなります。

通知を参考にして、オートメーションが実行されているかをご確認ください。

 

また、希望の値が計測できないという場合は、設置場所の変更をご検討ください。

 

以上のことを確認してもオートメーションが実行されないという場合は、以下のことを明記の上、「リクエストを送信」から、アカウントに使用しているメールアドレスを入力してお問い合わせいただければと思います。

  1. 使えないオートメーションのスクリーンショット
  2. お試しいただいた内容
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。