Google Nest Hubを使った音声操作の文言を変更したい(ルーティンの設定方法)

Google Homeアプリ上でルーティンを設定することで、音声操作をする際の文言を自由に変更することができます。

ただし、下記のようにルーティンで設定できない内容もございますので、ご確認ください。

  • テレビの操作
  • 照明の調光・調色操作
  • エアコンの停止・運転モード・風量・風向操作
  • mornin'plusの操作
  • Qrio Lockの操作

*一部操作はRemoアプリでシーンを作成することで、ルーティンでの操作が可能です。

シーン作成方法

 

一例として、ルーティンの設定方法に関しましては、下記の手順をご参考ください。

*「Ok Google、いってきます」の音声指示で「部屋の照明」を消すルーティンの設定方法

 

1.Google Homeアプリを開いていただき、「ルーティン」をタップ

14205.jpg

2.画面右下の「+」をタップ

14204.jpg

3.「開始条件を追加」をタップ

14201.jpg

4.「音声コマンド」を選択

14196.jpg

5.フレーズを入力

14203.jpg

6.「操作を追加」をタップ

14197.jpg

7.「スマートホーム デバイスの調整」を選択

14202.jpg

8.「照明やコンセントの操作」を選択

14200.jpg

9.「部屋の照明」を選択していただき、「オフにする」を選択

14199.jpg

 

10.「保存」をタップ

14198.jpg

*ルーティンでのシーン操作も可能です。

*Google Homeを使った音声操作に関しましては、下記の記事をご参考ください。

Google Homeからどんな操作ができますか?

 

*ルーティンの仕様に関しましては、下記のURLからもご確認いただけます。

Google Nestヘルプ:ルーティンの設定と管理

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、こちらからお問い合わせください。

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。